About me


2014年3月19日にホームページを引っ越しました.

今後は下記のURLになります。よろしくお願いします!

 

 

新しいURL   buchi1632.info

 

 

大渕博光

カンタオール(フラメンコのヴォーカリスト)
シンガーソングライター
作詞・作曲

 

全国的に活躍する、数少ない日本人男性カンタオール。オリジナリティーのある歌い口と、様々なジャンルの音楽に精通した創造性の高いアプローチで、他とは一線を画す存在感を放っている。


またシンガーソングライター、ボイスパフォーマーとしての活動も活発で、楽曲提供、映画•CM、有名アーティストとの共演の他、2005年にはキングレコードからソロアルバムをリリース。

2006年以降、ピアノ・奥山勝、ベース・伊藤寛康、ドラムス・藤井摂とともにユニット「大渕博光 with Triángulo」を結成し、ライブ活動やアルバム制作を行っている。

 

横浜市在住

 

 

・リーダーアルバム
2005年 ESTE AMOR(キングレコード)

2009年 KENO KENO KENO(ディスコ・マチェテ/アオラレコード)

2011年 UNO y TRES(ディスコ・マチェテ/アオラレコード)

2012年 【DVD】LIVE at STB139(ディスコ・マチェテ/アオラレコード)

 

・コンピレーションアルバム

2006年 美の巨人たち/ベスト・オブ・ベスト The Great Masters of Art 2000-2006(ビクター)

2011年 Orasion

 

・参加アルバム

2002年 Inner Films 《Bayaka》(ファイルレコード)

2004年 Ciudad de la luz 《スパニッシュコネクション》(ビクター)

2005年 337TYO 《スパニッシュコネクション》(ビクター)

2005年 early works + 《スパニッシュコネクション》(ビクター)

2006年 魂萌え! 《スパニッシュコネクション》(ビクター)

2007年 Modern world Symphony 《矢吹卓》(GEMSTONE MUSIC)

2007年 NOMAD CLUB

2008年 Sky is the limit 《Flat three》(Flower Records)

2012年 LOVE & LIVE LETTER 《福耳》(アリオラジャパン)

       Sky’s My Limit 《杏子》(SONY)

 

・CM

2005年 SK-II

 

・テレビ

2004年 WOWWOW 劇中歌

2005年 美の巨人達・エンディング(テレビ東京)

 

・映画

2001年 獅子の血脈 劇中歌

 

・これまでの共演者

福耳、杏子、藤井摂、伊藤寛康、奥山勝、スパニッシュコネクション、ペッカー、斎藤タカヤ、矢吹卓、スティーブ・サックス

 

◆大渕博光 with Trianguloのサイトはこちらへ